進む

4月末に年下の友人の訃報を聞き、気持ちの整理がついてきたところで、今月は同い年、30年来の友人の訃報。
突然、生きている命が消える、ということがとても不思議でやるせないです。

先週お通夜に参列し、気持ちに折り合いをつけられるかな、という今日この頃。

その休日、お通夜の予定が入るなんて思いもよらず、昼はななさんのトリミング予約してたので雨の中送迎したり買い物したりして
b0018281_22363424.jpg

ドライブ嫌いのななさんと2人ドライブ


夕方着替えてお通夜に行き…昔の友人にもあえて話せて、亡くなった友達を通して知り合った友達の多さに感謝する。ありがとう。
あの頃の私に優しくしてくれて。ずっと仲良くしてくれて。いつも付かず離れずのところにいてくれて。行けば喜んでくれて。馬鹿な話を笑ってきいてくれて。たまにしか合わなくても楽しい話をしてくれて。出席率低くてもお花見に毎年誘ってくれて。
思い出せば思い出すほど、さらりとした優しさが嬉しくて、もういないのかと思うと本当に淋しいです。

お通夜の帰り道、(あの頃は出来なかった)運転出来るようになってること、(あの頃飼ってた犬はもういない上に猫2匹を経て)ななさんと過ごしていること、仕事がだいぶ変わったこと、お父さんはもういないこと、おっさんといること、みんなが子育てしたりしてる間に私は働いたり旅したりしていること、みんなそれぞれに頑張ってあの頃から大人になっていること、など噛みしめました。

生まれた以上、死ぬ。
ガンジーの言葉、「明日死ぬと思って生きろ」を思い出すね。
それまで楽しく生きること。出会うべくして出会う友達や家族に感謝しながら生きること。
多分そうやって進むしかないね。



[PR]
トラックバックURL : http://littleb34.exblog.jp/tb/26934026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by little-b34 | 2017-06-18 22:19 | | Trackback | Comments(0)

食べる、働く、遊ぶ、イイネ!