野音でF.C.L.S

b0018281_21015001.jpg

蒸し暑い日でしたが、机の仕事を早々に終えて彼らの元へ!
b0018281_21015148.jpg

出遅れて立ち見でしたがーどうせ立つなら後ろが良い。
広くて、快適。

b0018281_21015113.jpg

結局飲んでる黒ラベル。

野音、好き。
久しぶりだったけど、やはり良い。夏の野音。



[PR]
by little-b34 | 2017-07-02 20:58 | | Trackback | Comments(0)

1992 to 2017

b0018281_09254941.jpg


デビューの衝撃をまだ忘れていませんが、7年ぶりにアルバムが出ると聞いてワクワクしてました。

まだ2曲しか聴いていないけど美しく、今、です。
そして相変わらずジャミロクワイ。

初めて観たライブは渋谷のon airだったかな。
石田純一が来ていました。

あれから25年!
きゃー!

まだ、かっこいい音楽を探していますよ、私は。





[PR]
by little-b34 | 2017-02-22 09:20 | | Trackback | Comments(0)

確か93年。
池袋のWAVEで試聴したアルバムを5秒で買うと決め、その後もずっと聴き続けてきたミシェル。
何度か来日してるのに初めてライブに行くことができました。

東京公演は今日だけ。
午後に大事な会議があるけど、取れたのは19時からのファーストステージ。

とりあえず仕事を終えて、ダッシュでビルボードへ向かいました。

b0018281_21173390.jpg


早めの整理番号も、開場には間に合わないので意味なし。
いちばん後ろの席になりましたが、割と観やすい位置を確保!

2014年のアルバムが中心でしたが、静かなグルーヴが堪りません。
繊細な歌声や、低めの話し声、そしてラップ、もちろんベース。ジャズやファンク、ピアノ、ギター、ドラムとシンプル編成で全員瞑想しそうなフリーダムな感じ。

とても良かった。
トランプ大統領就任前に観れたことに意味があるように感じるような(大げさ)。

シンプルな美しさを観ました。

[PR]
by little-b34 | 2017-01-18 21:06 | | Trackback | Comments(0)

good day for good music


b0018281_07343185.jpg

このくらいの規模のフェスがちょうどいい。
お昼からだけど私は15時過ぎに到着、PUSHIM→CKB→DJ KAWASAKI→アートギャラリー→Hiatus Kayote→Chaka Khanと満喫。
b0018281_07343240.jpg

天気もいいしビールも美味しい。

b0018281_07343220.jpg

お友達のお友達と会ったり、同じように楽しんでた旧友とは会えなかったり。
b0018281_07343241.jpg


b0018281_07343356.jpg


b0018281_07343312.jpg


この季節が一番過ごしやすいですな。
サマソニとかもう行けそうにないです。遠いし暑いし。
来年もいいアーティストが来ますように。

[PR]
by little-b34 | 2016-05-25 07:26 | | Trackback | Comments(0)

sad

b0018281_20494303.jpg

今年はボウイも、プリンスもいなくなってしまった。

東京でライブ見ることができたのは幸せ。

お小遣いでレコードやCDを買い、ライブチケットを買う。レコード、CD、ダウンロードと買い方は代わってもその程度の出費で30年くらいリアルタイムでたのしませてもらいました。
ありがとうプリンス!

新しいかっこいい音楽を聴けないのは悲しいけどねこれまでの作品は私が死ぬまで聴き続けるよ!

b0018281_20494480.jpg


[PR]
by little-b34 | 2016-04-22 20:46 | | Trackback | Comments(0)

復活祭

20年くらい前、デビュー仕立てのディアンジェロの音楽に心奪われ!
当時のお仕事でプロモーション来日したショーケースに参加、3曲だけ生で聴くことが出来、更に同じテーブルを囲みワインなどいただく、という有り余る幸せな時間を過ごしたことがあるワタクシ。

その後の彼ったら仕事も体調も心も不安定ということで、当時の同僚と「もうあの音楽は聴けないのか!」と心で泣いていました。

一昨年の12月突如リリースされたアルバム(これまた、怒りや愛が溢れんばかりの良盤)、そしてまさかの昨夏のサマソニ参戦(ワタシ、真夏の野外のディアンジェロはちょっと…と尻込む)、そして奇跡の単独ライブ@Zepp(チケット取れず)、ともう踏んだり蹴ったりだったのよ。

そして今年、ディアンジェロジャパンツアー決定(2ヶ所だけど)というので喜び勇んでサイト見るとあなた!横浜!パシフィコ横浜(大箱!)!これは絶対にチケット取れる!
と頑張り、取れました!

b0018281_08462890.jpg

遠いけど。

そしてこのコンサートが想像以上に良かった!彼は私の心の中でで見事に復活しました!
開演は1時間も遅れて、これなら仕事休みにせず、仕事後に来れたじゃん、と悪態つきながら待ってたんですが、ギター抱えたD様がガツガツ大股で歩いてきたらもう!どうでもいいわ、待たされなことなんて。
思いの外踊ったり、客を煽ったりするステージングに笑いながらも、きっちりしたバンドの演奏や、D様のロック魂、もちろん綺麗なファルセット、を目の当たりにし、あ、あ、あー、James Brown やTIMEやPrinceの伝統芸を見事に昇華したスタイルなのだ!だからかっこいいのだ!としびれまくりました。(ちなみにその3者のライブにも足を運んでいますが、ライブでも本当に上手くてかっこいい!ベストライブです)

そしてアンコールでやっとピアノを弾いたD様。20年前ショーケースで弾き語りスタイルだったこともあり、思い出が走馬灯のように!巡り涙が出てきました。
本当に復活してくれて嬉しい。
これからも素敵な音楽を作り続けて欲しいし、また日本にも来て欲しい!

TOKIO、TOKIOと連呼してたのにアンコールでヨコハマ〜!に変えたのも可愛くてたまりませんでしたよ。

はー、かっこ良かった。
逞しい上腕筋を思い出すだけでどんぶり3杯いけますよ!
b0018281_08462889.jpg




[PR]
by little-b34 | 2016-03-30 08:20 | | Trackback | Comments(0)

and you?

ボウイ氏の訃報がショックすぎて、昨日行く予定でご招待いただいていたライブを見逃しました。行けませんでした。
そして今朝も、涙ぐみながら出勤。

仕事中、ラジオ聞いてはまた涙が出そうになったりしながら、無事仕事を終えて。
本日もご招待いただいたライブへ。

サチモスです。
今年2発目のはずが1発目のライブとなりました。
私の音楽ライフはサチモスで明けました。

夏に出したアルバムや1月に出すミニアルバムの曲が中心のなか、ふとこんな渋いカバーをかましてきた彼らにまた、度肝を抜かれました。

こちらの曲

ロバータ・フラックの名曲をD様がカバーしています。元曲も、カバーもどちらも美しいです。

これを!再現して見せた。バンドで。
かっこいいぞ!

And you?と聞いてくる曲がありますが、沈んだ気持ちでライブに行ってお前はどうだ?と言われたようで、少し気合いが入りました。

ありがとう。サチモス!
[PR]
by little-b34 | 2016-01-12 20:55 | | Trackback | Comments(2)

男友達

b0018281_22460376.jpg

仕事後のビルボードライブ東京。
ある筋からご招待いただいたのだが、おっさんは仕事、1stステージに六本木可能な人は誰?と大昔の仕事仲間A君を誘う。
即快諾。感謝!

ライブは、往年の姿を知らないおじさまでしたのでイマイチ曲もわからず、でしたが、ベースがバリバリファンクで素敵でした!

そして、ライブ中は話できないので、大戸屋でごはん食べながらおしゃべり。
一緒に喧嘩しながら(‼︎)仕事してたのなんて、23年前!の2年くらいですよ!
それなのにまあ、ちょいちょい会ったり遊んだり、連絡は来てて、先月末に10年ぶりくらいにみんなで集合して、の今日。

定食屋での話は、仕事の愚痴とか思い出話は無く!自転車(レースでてるらしい)の話とか、仏像の話、最近聴いてる音楽とかライブとか、まあ、昔と変わらず、楽しい話ばかり。
ま、私の男友達はだいたいそうだけど、しょうがないこと話す人がいない。
少年のように趣味に夢中になり、共通の友だちや、音楽、旅の話ばかり。
おじさんになっても、これはかなり面白いのよ。

さらりと駅の階段で、じゃ、またね、と別れて、次にくるまた、は数年後かもしれないしね。

そういう付き合いが心地いいよね。


[PR]
by little-b34 | 2015-10-21 22:36 | | Trackback | Comments(0)

welcome back

結局のところワタシはミネアポリスファンクに飢えていたのだ。

プリンスもジャネットも嬉しい。
ジャネットはワタシの中では中の人の方が重要で、その3人のタッグはキラキラしててとても、好き。

b0018281_13375914.jpg


Jam and Lewis!あなたたちやっぱり素敵です!
[PR]
by little-b34 | 2015-10-03 13:35 | | Trackback | Comments(0)

happy

今週は週末まで休みがなくてヘロヘロです。

そんな中昨日の帰り道、Twitter でPrinceの新譜(輸入盤)が緊急入荷のニュースを知りました。
すぐ欲しい!聴きたい!今すぐ!

はて。
実は横浜駅近くにはもうCD屋は無い。
駅からごちゃごちゃした道を少し歩けばタワレコがあるけど。
昔はルミネやモアーズにレコ屋があったのに!不便。
本当はクレジットが見れるCDが欲しいけど。
電車の中で模索すること5分。
CD屋では2000円、iTunesでは1600円。iTunesでダウンロードして、5秒後にはPrince様の音の世界にダイブ。

b0018281_08025600.jpg


美しい!かっこいい!

マイケルよりプリンス、
デュランデュランよりカルチャークラブ
マドンナよりシンディ・ローパー
ビートルズよりストーンズ
が好きだった子供の頃、今も現役でコンスタントに活動してるのが後者であることに
幸せを感じます。
好きなミュージシャンの音楽がずっと自分の人生に寄り添ってくれる幸せ、楽しみを数年に一度届けてくれる幸せ、かっこよく歳をとることを見せてくれる幸せ。

レコード、カセットテープ、CD、データとフォーマットは変化しても、買う場所が変わっても、届く美しい音楽と、それを求める気持ちは変わりません。

しばらくPeince漬けになりながら仕事に励みたいと思います。


[PR]
by little-b34 | 2015-09-16 07:46 | | Trackback | Comments(0)

食べる、働く、遊ぶ、イイネ!