長いお別れを読みました

シカゴ行く飛行機用に買ってみたのに、結局帰国してから読んだ本。

これの前に生きるとか、死ぬとか、父親とか、を読んだので、老父繋がりかな。

b0018281_08340148.jpg

しみじみと家族の小説。親とのリズムと娘たち3人のリズムが、ズレたり重なったり、お父さんのリズムが狂ってくるところも、静かで、でも大変さもあり、で。

映画化されるそうです。

これといって山場がないのでどんな映画になるのか、想像できません。
それくらい日常を静かに描いた小説だと思いました。

[PR]
トラックバックURL : https://littleb34.exblog.jp/tb/28396259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by little-b34 | 2018-06-20 08:33 | | Trackback | Comments(0)

食べる、働く、遊ぶ、イイネ!